桃色趣味日記

基本的に大人気なく色々語ります

FGO、最終章(?)を前に色々雑語り

とうとう昨夜の深夜3時半に7章を滑り込みでクリアし、僕もソロモン率いる魔神柱に挑む権利を勝ち取る事が出来た

数多くの石を割ったがまぁそんな事はささいな事だ

その前にここで今までのFGOでの出来事とかを雑に色々語ってみようかなと思ったり

…本当ならもーちょっと早めに書いておこうと思ったけど少々疲れていたのでつい眠ってしまった…w

あ、当然のようにネタバレガンガンぶちこむのでそれが嫌な人は回れ右プリーズです

  •  メインストーリーについて
    差はあれどどの章も面白かったと思います
    それぞれの章を雑に短く語るなら…
    序章:右も左もわからん!きよひーとフレンドさんが頼りだ!エクスカリバーモルガーン防ぐシーンかっけぇ!
    1章:最初のガシャでマリー出てきてくれてホントに良かった…敵味方関係なくみんなかっこ良かった…(アタランテから目をそらしつつ)
    2章:ネロちゃま万歳(この時期スタミナが足りなさすぎてメインストーリー中断)
    3章:前半は殆ど黒髭が持って行って後半はイアソンとメディアリリィが色々と…あとアタランテ名誉挽回出来て良かった
    4章:なんか色々唐突だな!?
    5章:長い!?でも面白いな!メイヴほんとひで(良い意味で悪役らしいっちゃ悪役らしいが)
    6章:前半は円卓に怒りを覚えて(やってた事とか強さとか)後半は山の民とハサンとベディヴィエールに泣かされっぱなしだった記憶が
    マーリンはまさかプレイヤーまで欺く事が出来るとは
    もちろん獅子王へのとどめはベディヴィエール卿に…
    スプリガンは悪い文明
    強化解除スキル持ち育成しとけば良かった(居たっけ?)
    7章:(肉体的にも精神的にも話の展開的にも)辛い事が多かった…けどそれと同じくらい楽しかった…心の底からそう思っているよ…
    あとクリア後に竹帯日記見て良かった(救われた)
    しかし最初は女神3人と直接対決するシナリオだと思ってたけどこんなカタチで終わるとは思わなかったな(良い意味で)
    21節4戦目はキングハサンが居なかったらクリアできなかったな
    即死攻撃が強い
  • ゲームシステムについて
    単純ながら選択しだいで有利になったり不利になったりするコマンドカード式戦闘は毎度毎度ない知恵使わされて面白いと思っています
    スターとかクリティカルとかその辺理解していくと更に戦闘が面白くなっていく気がする
    …ただ、そこに至る為には数多くの素材が必要なんだけどね…w
    ピースもモニュメントも各種素材も常にカツカツ
    種火なんて常に足りてないよ!
  • イベントストーリーについて
    メインのストーリーに次いである意味このゲームのメイン要素の一つなのではないかと思っているw
    毎回毎回笑える(そしてちょっとしんみりくる)ストーリーが用意されていてなおかつ素材がそこそこ多く集まる、更に上手くやれば結構どころかなかなか強いサーヴァントが無償で手に入るというのは他の基本無料ゲームではあまり見られないと思うけどどうだろう?(あったらすまない)
    とりあえずぐだぐだ本能寺とらっきょコラボ復刻はよ
  • キャラクター(サーヴァント)について
    誰も彼も良いキャラしてるなぁ…とだけ
    メインストーリーを進めたらカルデアに来てほしいという気持ちが強くなってしまうのはある意味ではこのゲームの難点かもしれないw
    それだけ良い話だからではるけどもw
  • ガチャについて
    これに関しては他の人がさんざん言ってるので僕からは言う事はなしw

色々あったけど正直なところここまでドはまりするとは思わなかったなぁ…
基本無料のゲームの中ではここまで笑って泣かされたのはFGOだけかもしんない…
他にも長々と色々と言いたいけどそろそろ時間なのでこの辺で…